© natsuki kuroda all right reserved. 

友だちの写真

この作品は、2018年5月に横浜市立金沢動物園にて黑田が子供たちを対象にした写真のワークショップを開催し、その模様を映像化したものです。

ワークショップは午前・午後の2チームに別れており、午前中は動物園で撮った写真を使って問題を作る「1,問題チーム」、午後は問題を読んでどんな写真なのかを考える「2 .推理チーム」の 2 班に分かれて園内を巡りました。
2つのチームは午前と午後に分かれているため、お互いが顔を 合わせることはありません。そのため、自分の問題が誰に渡るのか、そしてどのような回答が得られるのかを見届けることは できません。 この作品はこうした状況の中で、写真を介してどのようなや りとりが行われるのかを映そうと試みたものです。 また、子どもたちには普段あまり触れることのないポラロイド カメラを使用してもらうことで、「写真」に触れながらワー クショップを進めました。

1/8